本能

人間の本能や無意識に根ざしていて、ひじように強い感情的な負荷が加わります。人間の心の奥底からわきあがってくる欲動であるがゆえに、理性的に考えられるものではないのです。そういう無意識のうちにわきおこってくる考えや感情を、私たちは、自分の外側からきたものだと感じることがあります。だからインスピレーション(霊感)として感じられるわけです。どんな人間でも一度ぐらいは恋をしますから、いちばん身辺に体験できるインスピレーションが恋のインスピレーションなのです。大脳生理学的にいえば、そういうときは脳の中のドーパミンやエンドルフィンなどのレベルが高まっているわけです。ドーパミンは覚醒剤(メタンフェタミン)と化学構造式も作用も少し似た物質です。ストレスなどが加わると、脳の前頭葉や辺縁系といった場所にドーパミンが過剰に分泌されることがありますが、精神分裂病の患者にはこうしたケースが見られます。したがって、脳の中のドーパミン・レベルが高まると、彼らと一部共通した心理状態になりえます。ドーパミンのレベルが高まれば、外から与えられたものとして感じます。それがインスピレーションなのかもしれません。また、エンドルフィンとは、アヘンやモルヒネなどの麻薬と化学構造式が似た脳内物質で、苦痛に対するフィードバックとして出てくるものです。ここを読んだら、これからここ→出会系 アプリ で、出会う相手と上手に駆け引きができますね。

EZ099_L

WordPress Themes